Essay 対策 コース概要 (Coming Soon)

Application Essay

料金:  31日間 15000円(税別)。購読期間中に限り無制限に質問可能。

個別カウンセリングをご希望の方はこちらからお問い合わせ頂ければと思います。

2021年1月に正式リリースを予定。

対象: 大学学部/大学院留学予定者。短時間でEssayを作成されたい方から高いQualityを追求されたい方まで幅広いApplicantsをTargetとします。

概要

良いエッセイとは?非常にシンプルですがこの質問を投げかけると皆さん答えに窮します。アプリケーションエッセイにおいてどのようなエッセイを作成すれば差別化が行えるのか、明確に答える事は難しいと思います。

強い志望動機とは?具体的に書く事でしょうか?一貫性を持たせるべき?自分の強み等のユニークな面を書くべき?価値観を書くと良い?

それならば具体的に、一貫性を持たせて、自分の強みをハイライトしながら価値観や過去の学びを上手に表現できれば誰でもアプリケーションエッセイとして強い差別化が行えることになってしまいます。

仕事や課外活動の内容を盛り込めば良い?それらの大部分はResumeやReccomendation Letterに記載される内容ではありませんか?

好きな本や映画についてessayの提出を求めさせる理由は何故でしょうか?自分のパーソナリティを表現するためでしょうか?
評価されるpersonality/価値観という基準が存在するのであれば皆さんそれを機械的に描写すれば良いことになってしまいますね。

どのようなPersonalityを書けば高い評価が貰えますか?と聞いてみると皆さん答えに詰まります。
Essayで強い差別化を狙いたい場合、これらの議論の内容は全てApplication EssayのCoreにはなりません。
Scienceとは異なりエッセイには一つの真理が存在し得ません。

Essayとは芸術作品です。ピカソが好きな人もいればモネが好きな方もいると思います。エッセイも同様に最終的にはその読み手の好みに完全に依存しますので、10人が読んで全員が唸るような作品を作り上げる事は残念ながらできません。
正解がない問いと向き合わなければいけませんので、アプリケーションエッセイ作成にあたり最重要になる事はエッセイそのものに対する深い理解です。
エッセイ作成のお手伝いをさせて頂く前提として、エッセイに対する理解度を十分に高めて頂く事が第一歩であると考えております。個別のカウンセリングを受講される前に一度エッセイレクチャー(1時間分)の受講を強く推奨させて頂きます。

良いEssayとは?この質問に明確に答えられない場合、ご自身のessayを書き始める前に体験として1時間分の受講をお考えいただければと思います。

Essayレクチャーではサンプルエッセイを元に根本的なEssayの組み立て方について指導させて頂きます。

尚個別のアプリケーションエッセイ に関する添削及びカウンセリングは当コースでは扱いませんので予めご了承お願いいたします。

You cannot copy content of this page